「正社員になんて別にならなくていいと思います!正社員は責任が重くなるし!」そう言ったのは当時22歳だった若かりし頃の俺。その一言がキッカケで、正社員になるチャンスを逃したのでした。

正社員は責任が重くなる、と避けていたがよく考えると大切なチャンスを逃していたと後悔する男性

責任が重くても正社員になりたいの2017年6月の記事一覧

  • 在宅勤務が可能な正社員の種類を知っておこう

    在宅勤務といえば内職のイメージが強いですが、実は正社員であっても自宅で仕事を進められる職種があります。 その種類としては、主に具体的な成果物を作成する分野に多く、たとえばデザインやプログラミングといった個人で形にしていく…続きを読む